介護会社 ㈱日本介護センターのホームページへようこそ

電話問合せ

会社案内

side_menu_list_header

ホーム > 会社案内 > 経営理念・品質管理

会社案内

経営理念・品質管理


経営理念

第1 介護サービスを通じた社会貢献

・ご利用者本位の立場に立って、最良のサービスを提供し、人として生きる生活を支援することにより、社会の発展と、人類の福祉に貢献していきます。


第2 人材育成

・介護サービス専門職の養成を図り、魅力ある職場を作ることにより、豊かな社会の建設に寄与していきます。


第3 経営基盤の安定・成長

・責任を持って良質なサービスを提供し、品位やモラルを保って事業を行うことで企業の発展を目指します。


品質管理

平成15年 8月22日 ISO9001:2000認証を取得

平成21年 8月06日 ISO9001:2008認証に移行


社員の誰もがご利用者に『心から満足していただけるサービス』を提供できるよう国際標準である『ISO9001:2008』の規格に適合する(株)日本介護センター独自の『品質マネジメントシステム』を完成させました。


当社は今回作成した『システム』を基盤とし「良質なサービス」を追求し続け社員の一人一人が更なる向上を日々の目標とし、ご利用者の皆様に満足いただける良質で安定したサービスを提供し続けます。


品質方針

(1)
当社は顧客に満足される良質な介護サービスを提供することにより、社会の発展に貢献する
(2)
顧客の満足度の向上をはかるため、要求事項への適合を順守する
(3)
品質マネジメントシステムの更なる向上をはかるため、品質マネジメントシステムを活用し継続的な改善を実行する
(4)
顧客に満足される良質な介護サービスを提供し、品質方針を達成するために当社の介護サービスの品質目標を設定する
(5)
品質目標は顧客の期待とニーズを捉え変化に応じて見直しを行う
(6)
品質方針を文書化し、全社員に伝達し、理解されることを確実にする
(7)
適切性を持続するため年1回及び必要に応じて品質方針をレビューする

ISO経営者 山田 京子

取得支店

本社 / 代々木支店 / 蒲田支店 / 杉並支店 / 吉祥寺支店 / 日介ケアセンター花畑



次世代育成支援への取り組み



当社は次世代育成支援対策推進法にもとづき、社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい 雇用環境の整備を行うため、行動計画を策定しています。
平成23年8月に「次世代認定マーク(くるみん)」を取得し、平成30年4月より、一般事業主行動計画の第4期を推進中です。


一般事業主行動計画 (第4期)

計画期間:平成30年4月1日~平成35年3月31日までの5年間

目標1

年次有給休暇の取得促進のため、「バースデー休暇」を設定、実施する。


今までの「一般事業主行動計画」

一般事業主行動計画 (第1期)
目標1:
「子の看護休暇」を取りやすくするため、半日単位で取得できる制度を導入する。
目標2:
所定時間外労働を削減するため「ノー残業デー」を設定、実施する。
目標3:
子どもが保護者である社員の働いているところを実際に見ることができる「子ども参観日」を実施する。

一般事業主行動計画 (第2期)
目標1:
男性社員の育児休業取得をめざし、男性社員でも育児休業を取得できることを積極的に周知・啓蒙する。
目標2:
引き続き所定時間外労働削減をはかるために、毎週水曜日に設定した「ノー残業デー」に加え、毎月の給与日も「ノー残業デー」とする。

一般事業主行動計画 (第3期)
目標1:
年次有給休暇の取得促進のため、時間休の取得可能日数を拡大する 2日 → 4日
目標2:
「こども110番の家」となり、地域の子育て支援活動へ参加する。


頁トップ戻り

Copyright© Nihon-kaigo-center Inc. All rights reserved.